マリオ・ブルネロ バッハ「無伴奏」1

2020年11月1日(日) 開演:14時

  • 主催公演
  • クラシック
  • 紀尾井ホール

主催:日本製鉄文化財団

天衣無縫のチェリスト マリオ・ブルネロが刺激的なプログラムを携えて帰ってくる。
大バッハが作曲した「無伴奏チェロ組曲」と「無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ」(計12曲)を交互に織り交ぜ、通常のチェロとチェロ・ピッコロを使い分けて演奏いたします。チェロ、ヴァイオリンにとってそれぞれ“聖典”と呼ばれる至高の器楽作品同士が共鳴しあい、バッハ演奏の新たなスタイルが目の前で広がります。ブルネロでしか成し得ない、前人未踏のマラソン・コンサートです。
出演者
マリオ・ブルネロ(Vc)
曲目
  • バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ BWV1001-1006(全曲)
  • バッハ:無伴奏チェロ組曲 BWV1007-1012(全曲)
  • ※当日の演奏曲目は後日発表
チケット料金(税込)
S席8,500円 A席5,000円 U29-A席2,000円 S席セット券15,000円(2席) *U29は公演当日に29歳以下の方を対象とする割引料金です。詳しくはこちらをご覧ください。 *ローソンチケット

出演者プロフィール
  • マリオ・ブルネロ(チェロ、チェロピッコロ)Mario Brunello, Cello & Cello Piccolo

    マリオ・ブルネロ(チェロ、チェロピッコロ)Mario Brunello, Cello & Cello Piccolo