紀尾井 明日への扉29
樋渡希美(打楽器)

2020年12月15日(火) 開演:19時

  • 主催公演
  • クラシック
  • 紀尾井ホール

主催:日本製鉄文化財団

シュトゥットガルトで学びながら、いま飛躍の時を迎えた打楽器界のホープ。
出演者
樋渡希美(打楽器)
曲目
  • 福士則夫:グラウンド~ソロ・パーカッションのための(1976)
  • シェルシ:Ko-Tha~3つのシヴァの踊り(1967)~第1曲
  • 三木稔:マリンバ・スピリチュアル(1984)
  • ほか
チケット料金(税込)
一般 2,500円 U29* 1,000円
3公演セット券 6,000円
【セット券】3/6(金)発売 

紀尾井友の会 会員の方へはご招待応募用紙をお送りいたします。詳しくは応募用紙をご覧ください。ご案内までしばらくお待ちください。

*U29は公演当日に29歳以下の方を対象とする割引料金です。詳しくはこちらをご覧ください。
 

※曲目は予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。

※小学生のご鑑賞には保護者(成人)のご同伴をお願いします。

※乳幼児等未就学のお客様のご同伴・ご入場はご遠慮ください。

※スペースに限りがありますので、車いすでご来場の方は事前に必ずご相談ください。

チケット発売日
2020年9月4日(金)午前0時~ウェブチケット/午前10時~電話
チケットお取扱い
紀尾井ホールチケットセンター 03-3237-0061
(10時~18時/日・祝休)
お問合せ

紀尾井ホールチケットセンター 03-3237-0061
(10時〜18時/日・祝休)

出演者プロフィール
  • 樋渡希美(打楽器)Nozomi Hiwatashi, percussion

    樋渡希美(打楽器)Nozomi Hiwatashi, percussion

    東京音楽大学を首席で卒業し、同大学卒業演奏会に出演。ミュンヘン国際音楽コンクール2019セミファイナリスト。14th Italy Percussion Competition マリンバ部門第2位受賞。第34回日本管打楽器コンクールマリンバ部門入賞。2016年度東京音楽大学給費生及び瀬木芸術財団法人短期海外研修奨学生に選ばれ、奨学金を授与される。MOZARTEUM International Summer Academy2016 を大学より奨学金を得て受講。2017、18、19年度YAMAHA音楽奨学支援の奨学生。2020年度INTERSTIP-STIPENDIUMより奨学金を得る。これまでに菅原淳、神谷百子、久保昌一、村瀬秀美、石内聡明、西久保友広、一丸聡子、の各氏に師事。2017年の秋からドイツに留学し、現在シュトットガルト音楽演劇大学ソリスト科課程に在籍中。Marta Klimasara、Klaus Dreher、Jürgen Spitschkaの各氏の元で研鑽を積んでいる。

関連公演