紀尾井 午後の音楽会
祭―おもう―

2021年1月14日(木) 開演:13時30分

  • 主催公演
  • 邦楽
  • 紀尾井小ホール

主催:日本製鉄文化財団

協力:森永製菓株式会社

紀尾井ホール開館25周年を寿いで、魅力的な出演者が繰り広げる祝祭が始まります。
出演者
杵屋利光、稀音家祐介(長唄)、藤舎千穂連中(囃子)、沖仁(フラメンコギター)ほか
曲目
  • 長唄「神田祭」
    唄   杵屋利光 ほか
    三味線 稀音家祐介 ほか
    囃子  藤舎千穂連中
  • レスペート・イ・オルグージョ~誇りと敬意~(ファルーカ)
  • さくらさくら ほか
    フラメンコギター 沖仁
チケット料金(税込)
全席指定 2,500円
4公演セット券 8,000円(4/9,7/2,10/1,2021/1/14のセット)【セット券予定枚数終了】

※友の会割引は一会員様4枚までとなります。ただし、優先期間中は2枚までの販売となります。
※優先販売で予定枚数に達した場合、一般販売はございません。
 

※掲載の料金のほか、発券時に所定の手数料がかかります。手数料はお支払方法により異なります。

※出演者・曲目・演奏順は予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。

※小学生のご鑑賞には保護者(成人)のご同伴をお願いします。

※乳幼児等未就学の方のご同伴・ご入場はご遠慮ください。

※演奏中のご入場はご遠慮いただいております。

チケット発売日
4公演セット券2020年1月9日(木)/単券2020年10月1日(木)
いずれもウェブチケット:午前0時/電話:午前10時
友の会優先チケット発売日
4公演セット券2020年1月7日(火)/単券2020年9月29日(火)
いずれもウェブチケット:午前0時/電話:午前10時
チケットお取扱い
紀尾井ホールチケットセンター 03-3237-0061
(10時~18時/日・祝休)
お問合せ

紀尾井ホールチケットセンター 03-3237-0061
(10時〜18時/日・祝休)

出演者プロフィール
  • 杵屋利光(唄)

    杵屋利光(唄)

    杵屋勝五郎、杵屋勝国、東音宮田哲男に師事。1986年杵屋利光の名を許され杵勝会の名取師範となる。1989年長唄東音会同人となる。2009年よりリサイタル「としみつの会」開催。第六十六回文化庁芸術祭大賞受賞。現在、演奏会、舞踊公演、歌舞伎、放送等に多数出演。

  • 稀音家祐介(三味線)

    稀音家祐介(三味線)

    五歳で稀音家六節治に入門。1976年家元四世稀音家六四郎より、祐介の名を許される。1980年東京藝術大学音楽学部邦楽科卒業。平成元年長唄研精会所属。1991年〜2010年国立音楽大学非常勤講師。2002年より四代目市川猿之助の歌舞伎公演等のタテ三味線をつとめる。現在演奏会、舞踊会、歌舞伎、海外公演等で活躍。

  • 沖仁(フラメンコギター)

    沖仁(フラメンコギター)

    日本とスペインに居を置いて20代を過ごす。2006 年メジャーデビュー。10年、スペイン、ムルシアのフラメンコギター国際コンクール国際部門で日本人初の優勝。その様子を密着取材したTBS系「情熱大陸」で大きな反響を呼ぶ。フジテレビ系“ヨルタモリ”ではバーの常連客として出演。以降フラメンコギターの教則本を執筆、EXILEへのシングル曲提供など、執筆、プロデュース、作曲にも力を入れる。ステージ活動は、自身のソロを始め各ジャンルのトップアーティストとのコラボやオーケストラ、バレエ、長唄、能との共演など変化に満ちている。

関連公演