MITSUBISHI ESTATE CO., LTD. presents
【公演延期】紀尾井 明日への扉 第30回 小林壱成(ヴァイオリン)
※2020年度振替公演

2021年4月26日(月) 開演:19時(開場18時)

  • 主催公演
  • クラシック
  • 紀尾井ホール

主催:日本製鉄文化財団

協賛:三菱地所株式会社

政府の緊急事態宣言及びこれに基づく東京都の緊急事態措置により、本公演の開催を見合わせることといたします。
公演を心待ちにしていただいた皆さまには心よりお詫び申し上げます。
なお、延期開催については現在関係者間で協議中です。決まり次第当ウェブサイトで発表いたします。
ご購入いただいたチケットは延期公演にそのまま有効です。大切に保管願います。
またチケットの払い戻し手続き等についても決まり次第ご連絡いたしますので、今しばらくお待ちください。
海外での研鑽を経て、国内でも近年目覚ましい活動を開始。令和の新時代を彩るヴァイオリン界のプリンス。
ベルリンで学びつつ、すでに広大な世界の音楽シーンにその一歩を踏み出しつつある小林壱成。リサイタルとしては初となる今回の“紀尾井・明日への扉”では、そのポテンシャルのすべてを示すため、素晴らしくきらびやかなプログラムを組みました。華やかさの代名詞のようなサン=サーンスから、「ロシアのソナタの金字塔」と小林が称えるプロコフィエフの第1ソナタ、「神秘の世界と熱狂的な踊り」シマノフスキ、「神秘性と繊細さ、妖艶、狂気を感じる物語」ショーソン、そして生誕100周年を迎えるピアソラまで、逞しさとセンシティヴ、激情と冷静を自在に表現する小林のヴァイオリンにご期待ください。

NEW▶スペシャルインタビューを掲載しました!


・本公演は座席数を制限し、前後左右を空けて販売いたします。
・公演にお越しいただく皆さまには、会場内外での感染防止対策にご協力をお願いいたします。当ホールの対策およびお客様へお願いする事項を必ず事前にご確認ください。
 

 
・状況により、公演を中止する可能性がございます。その場合は当ウェブサイト等でお知らせいたします。


紀尾井友の会会員特典のご招待について(お詫びとお願い)
2020年10月現在、新型コロナウイルス感染予防対策により、安全を考慮した施策を実施しております。
現状では座席指定券への当日引換えが難しいため、当面は通常時の紀尾井友の会のご招待特典に代えて、ご優待(1席100円/税込・手数料別)にてご案内いたします。
また、チケットの取扱いは紀尾井ホールウェブチケットのみとさせていただきます。(お一人様2枚まで。紀尾井ホールウェブチケット友の会会員専用予約画面でお好きな席をお選びいただけます。)
ご不便をおかけし誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解・ご了承いただけますようお願い申し上げます。

出演者
小林壱成(Vn),小澤佳永(Pf)
曲目
  • シマノフスキ:ノクターンとタランテラ op.28
    Karol Szymanowski: Nocturne and Tarantella op. 28
  • ショーソン:詩曲 op.25
    Ernest Chausson: Poème op. 25
  • サン=サーンス:ヴァイオリン・ソナタ第1番ニ短調 op.75[サン=サーンス没後100年記念]
    Camille Saint-Saëns: Violin sonata No. 1 in d minor op. 75 [100th anniversary of Saint-Saëns’ death]
  • ピアソラ:ル・グラン・タンゴ[ピアソラ生誕100周年記念]
    Astor Piazzolla: Le Grand tango [100th anniversary of the birth of Piazzolla]
  • プロコフィエフ:ヴァイオリン・ソナタ第1番ヘ短調 op.80
    Sergei Prokofiev: Violin sonata No. 1 in f minor op. 80
チケット料金(税込)
一般 3,000円 
U29 1,000円 
寄附1000円付チケット 4,000円 
4公演セット券 10,000円  [発売]2021年3月2日(火)午前0時

 

友の会会員ご優待
100円(税込/手数料別)[発売]2021年3月5日(金)午前0時
※会員お一人様2枚まで
友の会会員様ご優待券のご予約はこちら

 

※寄附1000円付チケットは、販売座席数制限による減収を補う取り組みの一環で販売いたします。ご協力いただけると幸いです。
※U29は公演当日に29歳以下の方を対象とする割引料金です。詳しくはこちらをご覧ください。

 

ご予約の際は以下の点についてご承諾いただける場合のみお申し込みください。
  1. 新型コロナウイルス感染症 諸症状のある方、会場入口での検温時に37.5℃以上ある方はご入場いただけません。
  2. 開場は開演の1時間前です。開場前にお待ちいただける広いスペースが無いため、開場時刻以降にご来場ください。
  3. 施設内では常時マスクをご着用ください。マスクを着用されていない方はご入場いただけません。
  4. 感染者が発生した場合に、保健所等公的機関の要請に応じて購入者情報を提出させていただきます。
詳しくは、新型コロナウイルス感染症予防対策とご来場の皆さまへのお願いをご覧ください。
 

※やむを得ない事情により公演中止となる場合には、チケットご購入金額にて払戻しいたします。手数料等の払戻しはございません。予めご了承ください。

※曲目は予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。

※小学生のご鑑賞には保護者(成人)のご同伴をお願いします。

※乳幼児等未就学のお客様のご同伴・ご入場はご遠慮ください。

チケット発売日
2021年3月5日(金)午前0時
チケットお取扱い

紀尾井ホールウェブチケット

お問合せ
紀尾井ホールウェブチケット E-mail:webticket(at)kioi-hall.or.jp [(at)を半角の@に直してお送りください]
出演者プロフィール
  • 小林壱成(ヴァイオリン)Issei Kobayashi, violin

    (c) Shigeto Imura

    小林壱成(ヴァイオリン)Issei Kobayashi, violin

    兵庫県に生まれ、広島、東京で育つ。
    東京藝術大学大学院を経て、ベルリン芸術大学大学院に在学中。
    イボリカ・ギャールファーシュ・ヴァイオリンコンクール2019(ベルリン)最高位、青山音楽賞新人賞、日本音楽コンクール、松方音楽賞ほか入賞受賞多数。ローム ミュージック ファンデーション、明治安田クオリティオブライフ文化財団等奨学生。カーネギーホール、東京・春・音楽祭、ヴァディム・レーピンが監督を務めるトランス=シベリア芸術祭、「MAROワールド」、NHKFM「リサイタル・ノヴァ」等に出演。 2014年にはマキシム・ヴェンゲーロフとバッハの二重協奏曲のソリストとして、また「ヴェンゲーロフが選んだ日本の若手ソリスト」として共演、2019年にはベルリンにてドイツの名匠ゼバスティアン・ヴァイグレに才能を高く認められ、読売日本交響楽団と共演。銀座王子ホール・レジデント「ステラ・トリオ」メンバーのほか、各楽団のゲストコンサートマスターとして活躍中。

  • 小澤佳永(ピアノ)Kae Ozawa, piano

    (c) Naoya Ikegami

    小澤佳永(ピアノ)Kae Ozawa, piano

    小学生から高校生まで、父親の仕事でアメリカ合衆国イリノイ州にて過ごす。帰国後名古屋市立菊里高等学校音楽科、東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻を経て同大学大学院修士課程ピアノ専攻修了。現在同大学管打楽科演奏研究員。
    第25回ヴィオッティ・ヴァルセジア国際ピアノコンクール第3位受賞。メルボルン・アジア太平洋室内楽コンクール・ピアノトリオ部門ファイナリスト。第55回ヴィオッティ国際音楽コンクール・セミファイナリスト。ジュラ・キシュ国際ピアノコンクール、ペトロフピアノコンクール、町田ピアノコンクール、バッハコンクール、第1位受賞。ペオリア交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団と協演。中日賞受賞。2016年度青山音楽賞(バロックザール賞)受賞。
    サントリーホール室内楽アカデミー第1-3期生。サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデンに出演。イタリアのキジアーナ音楽院マスタークラスを奨学特待生として受講、選抜コンサートに出演。宗次エンジェルヴァイオリンコンクール、日本木管コンクールにて公式伴奏者を務める。