紀尾井レジデント・シリーズ I
葵トリオ(第1回)

2022年3月16日(水) 開演:19時

  • 主催公演
  • クラシック
  • 紀尾井ホール

主催:日本製鉄文化財団

紀尾井ホールとスーパーアーティストがクリエイティヴィティを展開する新シリーズがスタート。

 
・チケット発売後の新型コロナウイルス感染状況により、販売を一時停止・終了する場合がございます。予めご了承ください。
・公演にお越しいただく皆さまには、会場内外での感染防止対策にご協力をお願いいたします。
 当ホールの対策およびお客様へお願いする事項を必ず事前にご確認ください。
 
・状況により、公演を中止する可能性がございます。その場合は当ウェブサイト等でお知らせいたします。
 

出演者
葵トリオ(Pf三重奏) [小川響子(Vn)、伊藤 裕(Vc)、秋元孝介(Pf)]
曲目
  • リーム:見知らぬ土地の情景 III
    Wolfgang Rihm: Fremde Szene III for violin, violoncello and piano (1983/84)
  • シューマン:ピアノ三重奏曲第1番ニ短調 op.63
    Robert Schumann: Piano Trio No. 1 in D minor op. 63
  • シューベルト:ピアノ三重奏曲第1番変ロ長調 op.99, D898
    Franz Schubert: Piano Trio No. 1 in B-flat major op. 99, D 898
チケット料金(税込)
全席指定
一般 4,500円
U29* 2,000円

 

※U29は公演当日に29歳以下の方を対象とする割引料金です。詳しくはこちらをご覧ください。

本公演は、会場での当日券販売は行いません。公演当日に残席がある場合は紀尾井ホールウェブチケットでのみ販売いたします(開演3時間前まで)。
 

※やむを得ない事情により公演中止となる場合には、チケット購入者へ券面表示金額にて払戻しいたします。手数料等の払戻しはございません。予めご了承ください。

※曲目は予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。

※小学生のご鑑賞には保護者(成人)のご同伴をお願いします。

※乳幼児等未就学のお客様のご同伴・ご入場はご遠慮ください。

チケット発売日
2022年1月7日(金)午前0時~
友の会優先チケット発売日
2022年1月5日(水)午前0時~
チケットお取扱い

紀尾井ホールウェブチケット

お問合せ
紀尾井ホールウェブチケット E-mail:webticket(at)kioi-hall.or.jp [(at)を半角の@に直してお送りください]
出演者プロフィール
  • 葵トリオ(ピアノ・トリオ)
    Aoi Trio, piano trio

    第67回ミュンヘン国際音楽コンクールのピアノ三重奏部門で、日本人団体として初の優勝を受賞した、現在最も注目を集めるピアノ三重奏団。
    東京藝術大学、サントリーホール室内楽アカデミーで出会い、2016年に結成。「葵/AOI」は、3人の名字の頭文字をとり、花言葉の「大望、豊かな実り」に共感して名付けた。好評を博したサントリーホールでのコンクール優勝記念公演に続き、これまでにトッパンホール、紀尾井ホール、フィリアホール、びわ湖ホール、宗次ホール、ふきのとうホール、ザ・フェニックスホール、兵庫県立芸術文化センター、アトリオン秋田、アクトシティ浜松、ミュンヘン、バイロイト、バーデン=バーデン、ケルン、ハンブルク、ヒッツァッカーフェスティバルなどに出演。紀尾井ホールでは2021~2023年度のレジデント・シリーズを務め、サントリーホールとは2021年から7年間のプロジェクトが進行している。
    マイスター・ミュージックから「ハイドン27番&シューベルト2番」と「ベートーヴェン1番&メンデルスゾーン2番」の2枚のCDをリリースしており、両ディスクともレコード芸術誌で特選盤に選ばれて好評を得ている。
    オフィシャル・ウェブサイト https://aoitrio.com

    葵トリオ(ピアノ・トリオ)<br>Aoi Trio, piano trio

    葵トリオ(ピアノ・トリオ)
    Aoi Trio, piano trio

    (C) Nikolaj Lund