紀尾井 明日への扉
第36回 大藤莞爾(チェンバロ)

2023年6月8日(木) 開演:19時

  • 主催公演
  • クラシック
  • 紀尾井ホール

主催:日本製鉄文化財団

協賛:三菱地所株式会社

2022年ライプツィヒ・バッハコンクールで16歳の若さで特別賞を受賞した大藤莞爾のデビュー・リサイタル。『明日への扉』11年の歴史の中でもチェンバロをフィーチャーするのはこれが初。

感染症拡大防止対策へのご協力のお願い
公演にお越しいただく皆さまには、会場内外での感染防止対策にご協力をお願いいたします。
次のリンクから当ホールの対策、お客様へお願いする事項を必ず事前にご確認ください。
 

紀尾井みらいシート のごあんない
 

紀尾井ホール・日本製鉄文化財団では若い世代の方に生演奏の感動を体験していただくための「紀尾井みらいシート」を設けています。
小学生から高校生の皆さんを対象に本公演にご招待します。

 

対  象
 
小学1年生から高校3年生(保護者とペア)
※中学生・高校生は保護者の承諾により本人のみでの申込みも可。
ご招待席数 10席
募集期間 3月10日(金) 正午 ~ 5月8日(月)正午
当選通知 締切後1週間以内をめどにお知らせします。
応募方法
 
こちらのページを開いてよくお読みいただき、応募ページからご応募ください。

 

出演者
大藤莞爾(チェンバロ)Kanji Daito, harpsichord
使用楽器:
チェンバロ:ギタルラ社所蔵ブルース・ケネディ製作ミートケ・モデル
Harpsichord: Bruce Kennedy after Michael Mietke
曲目
  • バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻~前奏曲とフーガ第1番ハ長調 BWV846
    Bach: The Well-Tempered Clavier Book I - Prelude and Fugue No. 1 in C major BWV 846
  • フランソワ・クープラン:クラヴサン曲集第4巻~第27オルドル ロ短調
    François Couperin: Quatrième livre de pièces de clavecin - 27e ordre in B minor
  • バッハ:フランス組曲第4番変ホ長調 BWV815
    Bach: French Suite No. 4 in E-flat major BWV 815
  • クラウディオ・メールロ:ある日スザンヌは
    Claudio Merulo: Susanne un jour
  • バッハ:パルティータ第1番変ロ長調 BWV825
    Bach: Partita No. 1 in B-flat major BWV 825
  • バッハ:イギリス組曲第2番イ短調 BWV807
    Bach: English Suite No. 2 in A minor BWV 807
チケット料金(税込)
S席 3,000円
A席  500円
U29 S席 1,000円
4公演セット券 S席 10,000円 A席2,000円[発売]2023年2月17日(金)正午 

・発券時に所定の手数料がかかります。手数料はお支払方法により異なります。
U29は公演当日に29歳以下の方を対象とする優待料金です。詳しくはこちらをご覧ください。
・会場販売の当日券は、各券種+500円となります(各種割引の適用外)。ご来場者情報をご記入いただきます。

※曲目・曲順は予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。
※小学生のご鑑賞には保護者(成人)のご同伴をお願いします。
※乳幼児等未就学のお客様のご同伴・ご入場はご遠慮ください。
※不測の事態で公演中止となる可能性がございます。その場合は当サイトにてお知らせいたします。
 やむを得ない事情により公演中止となる場合には、チケットご購入者に券面表示金額にて払戻しいたします。
 公演中止以外での払戻しはいたしません。予めご了承ください。

紀尾井サポートシステムあおい会員のお申込みは、こちらから承ります。
チケット発売日
4公演セット券 2023年2月17日(金)正午 紀尾井ホールウェブチケット
単券 2023年3月10日(金)正午 紀尾井ホールウェブチケット・チケットぴあ・イープラス 共通
チケットお取扱い

紀尾井ホールウェブチケット・チケットぴあ・イープラス

紀尾井ホールウェブチケット

お問合せ
紀尾井ホールウェブチケット こちらのお問合せフォームをご利用ください。
出演者プロフィール
  • 大藤莞爾(チェンバロ)
    Kanji Daito, harpsichord

    2005年に東京都に生まれる。6歳よりピアノを始め、8歳の時に古楽に出会い、クラヴィコード、チェンバロに触れる。2016年、オランダバッハ協会主催のバッハ全曲演奏プロジェクト“All of Bach”のインヴェンション・プロジェクトのメンバーに選出され、ユトレヒトでの公開収録コンサートに出演した。2016年、17年、19年にはアムステルダム音楽院の古学サマースクールに参加し研鑽を積んだ。2017年にはイギリス・ロンドンのヘンデル・アンド・ヘンドリクスで開催されたダリッジ・ジュニア・ハープシコード・フェスティバルで第1位を獲得したほか、同年のユトレヒト古楽音楽祭のフリンジコンサートに出演した。2022年、ライプツィヒにおける第23回ヨハン・セバスティアン・バッハ国際コンクールチェンバロ部門に最年少(16歳)でセミファイナリストとして選抜され、クリスタ・バッハ・マーシャル基金賞受賞、審査員のスキップ・センぺ氏より絶賛された。現在に至るまで6年間にわたり、121本にのぼる演奏動画をYouTube上に公開し、精力的な発信を続けている。
    これまでにチェンバロをマルコ・メンコボーニ、メンノ・ファン・デルフト、重岡麻衣、武久源造、曽根麻矢子の各氏に、ピアノを山田剛史氏に師事。ミクローシュ・シュパーニ、ピーテル=ヤン・ベルダー、渡辺孝、大塚直哉、川口成彦の各氏のマスタークラスを受講。日本チェンバロ協会会員。

    大藤莞爾(チェンバロ)<br>Kanji Daito, <i>harpsichord</i>

    大藤莞爾(チェンバロ)
    Kanji Daito, harpsichord