江戸で生まれ江戸で流行した河東節
山彦千子をきく会 (河東節)

2024年4月4日(木) 開演:18時30分

  • 主催公演
  • 邦楽
  • 紀尾井小ホール

主催:日本製鉄文化財団

予定枚数終了

当代の至芸を、芸談と演奏で余すところなく存分に堪能する「きく会」
江戸生まれ、江戸育ちの人たちが好んだ江戸浄瑠璃の一つ「河東節(かとうぶし)」
江戸の情緒を今に伝える山彦千子が、河東節の代表曲を演奏。
特に「助六所縁江戸桜」は、市川團十郎家の俳優が助六を勤める時のみ演奏される有名な作品です。
初演から代々河東節十寸見会(ますみかい)という玄人はだしの愛好家の方々によって受け継がれています。

紀尾井みらいシート のごあんない

紀尾井ホール・日本製鉄文化財団では若い世代の方に生演奏の感動を体験していただくための「紀尾井みらいシート」を設けています。
小学生から高校生の皆さんを対象に本公演にご招待します。
対  象 小学1年生から高校3年生(保護者とペア) ※中学生・高校生は保護者の承諾により本人のみでの申込みも可。
ご招待席数 6席
募集期間 2024年1月11日(木)正午 ~ 2024年3月4日(月)正午
当選通知 締切後1週間以内をめどにお知らせします。
応募方法
 
こちらのページを開いてよくお読みいただき、応募ページからご応募ください。
出演者
山彦千子(三味線)、山彦花葉、山彦敦子、山彦はる子、山彦ひろみ、山彦良江、山彦正子(浄瑠璃)、山彦季代乃、山彦まさ予、山彦万喜代、山彦七重(三味線)、河東節十寸見会御連中(演奏)、古川諒太(聞き手)
曲目
  • 浮世傀儡師(うきよかいらいし)
    浄瑠璃 山彦花葉、山彦はる子、山彦ひろみ
    三味線 山彦千子
    上調子 山彦季代乃
  • 邯鄲(かんたん)
    浄瑠璃 山彦敦子、山彦花葉、山彦良江、山彦正子
    三味線 山彦千子、山彦まさ予、山彦万喜代
    上調子 山彦七重
  • 対談
    山彦千子
    古川諒太(東京大学大学院人文社会系研究科博士課程)
  • 助六所縁江戸桜(すけろくゆかりのえどざくら)
    口上 市川 齊入
    演奏 河東節十寸見会御連中
チケット料金(税込)
全席指定 5,000円
U29   2,500円

・発券時に所定の手数料がかかります。手数料はお支払方法により異なります。
U29は公演当日に29歳以下の方を対象とした優待料金です。詳しくはこちらをご覧下さい。
・会場販売の当日券は、各券種+500円となります(各種割引の適用外)。ご来場者情報をご記入いただきます。

※公演中止以外での払い戻しはいたしません。やむを得ない事情により公演中止となる場合には、チケット購入者へ券面表示金額にて払戻しいたします。
※曲目・曲順は予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。
※小学生のご鑑賞には保護者(成人)のご同伴をお願いします。
※乳幼児等未就学のお客様のご同伴・ご入場はご遠慮ください。
※車椅子でご鑑賞の方は「車椅子専用」からお選びください。車椅子の方と付添(1名)の方がご購入いただけます。車椅子専用エリアです。
チケット発売日
2024年1月11日(木)正午
チケットお取扱い

紀尾井ホールウェブチケット

チケットぴあ(Pコード:258-599 購入ページ セブンイレブン店頭購入方法

CNプレイガイド購入ページ tel: 0570-08-9999(10:00~18:00 年中無休))

出演者プロフィール
  • 山彦千子(やまびこせんこ)

    山彦千子(やまびこせんこ)

    東京都生まれ。昭和四十一年東京藝術大学邦楽別科卒業。同五十三年山彦河良に入門。のち、山彦節子(人間国宝)に師事。山彦貞子に師事。同五十八年山彦千子の名を許される。平成四年歌舞伎座にて助六の立三味線を初めてつとめる。同十二年財団法人清栄会奨励賞受賞。同十三年東京藝術大学講師をつとめる。同十八年団体総合指定重要無形文化財河東節三味線保持者に認定。同二十一年重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定。一般財団法人古曲会評議員。