1. ご挨拶

日本製鉄にっぽんせいてつ文化財団は、洋楽および邦楽における演奏家の育成や公演の実施、優れた音楽活動に対する支援を通じて、音楽文化の振興と普及を図り、文化の発展に寄与するべく公益目的活動を行っております。

 

これらの事業に必要な資金は、主に主催公演のチケット売上などを充てていますが、公益目的活動は営利活動と異なり、事業収入だけでは賄いきれず、活動を継続するためには、皆さまからのご支援が不可欠です。

是非とも当財団の活動にご理解とご賛同を賜り、ご寄附をお寄せ下さいますよう心からお願い申し上げます。皆さまからお預かりする寄附金は、当財団の「寄附金規程(PDF:80KB)」に則り、有効に活用させていただきます。

 

なお、当財団は、内閣府より公益財団法人としての認定を受けております(2010年10月1日)。
当財団への寄附金は、特定公益増進法人としての税法上の優遇措置が適用され、所得税(個人)、法人税(法人)の控除が受けられます。
また、税額控除に係わる証明書も取得しておりますので、個人様の寄附については、所得控除とのいずれかを選択いただけます。

詳しくは「優遇税制について(PDF:82KB)」をご覧ください。

2. ご寄附のお申込み

当財団への支援制度は次の2つです。

  1. (1)紀尾井サポートシステム(企業様向け、個人様向け)
  2. (2)特別支援会員(日本製鉄関連企業様)